2012年12月30日日曜日

WEB内覧会vol.6 ダイニング


引き続きダイニング側です。
このときは入居前で床のフローリングがまだオイル塗りたての
感じが出ていますね。

2012年12月24日月曜日

WEB内覧会vol.5 リビング2

リビングでのカウンターはどうなったかというと
以下の様な感じになりました。

他のウォールナット素材に合わせて、ウォールナットの
突き板で作成しています

結構大きなカウンターで印象的な感じではあります。

WEB内覧会vol.4 リビング1

ご無沙汰しています。
入居一年以上たっていますがいまさらながら
WEB内覧会を続けます。

一番のメインリビングです。
うちは上の階に真ん中に階段があって
右がリビング、左がダイニングになっています。

ちょうど日の字を横にしたような感じですね。
リビング側が南です。

2012年10月4日木曜日

戦う建築家

アーキネットさんからのメールで知りました。
今晩の24:35~25:35から、フジテレビで「戦う建築家」が放映されるそうです。

概要は以下HPからの引用です。
西田さんという建築家さんはアーキネットの五反田のコーポラを設計している
人だそうです。かなりデザインされたコーポラでしたので楽しみにですね。

 戦う建築家         
日本初の建築家によるプランニングバトル番組が登場!
この対決は、理事長を千葉雄大、副理事を設楽統が務める「台場建築研究会」が主催している。クライアントゲスト(依頼者)が考える理想の家を2人の有名建築家がプランニング!
今回のクライアントゲストは沢村一樹さん。このバトルに参加する建築家は“建築界のストーリーテラー”西田司と“固定概念を疑う革新者(イノベーター)”谷尻誠。今回この2人の建築家には過酷なルールが課せられている。沢村さんとのヒアリングは1回のみ。プランニング期間は3週間。たった1回の沢村さんとのヒアリングで一体どんなプランが出来上がるのか?
西田は沢村さんの希望をすべて叶えた上で沢村家全員と“妄想対話”しながら、作っては壊しを繰り返し真正面からプランに取り組んでいく。一方谷尻は自由な発想で固定概念を壊し続け沢村さんにとって“住みやすい家より住みたい家”を求め彼なりのアプローチで取り組んでいく。
タイプの全く違う2人の建築家は、沢村さんから出された同じ条件を受けてどんな違う家を作り出すのか!日本の最高峰のクリエイターの“モノ作り”に対する考えと取り組みも余す所なくお届けします!


2012年8月30日木曜日

2012年8月27日月曜日

屋上快適化計画(緑2)


ご無沙汰しています。
更新しよう更新しようと思っているのですが、どうも筆不精(ブログ無精?)になってしまっていけません。

2012年7月22日日曜日

屋上快適化計画(ハンモック)

屋上快適化計画ですが、緑に続きリラックス家具を検討しています。

具体的にはソファーや机などですが、アウトドアリビングは
かなり値段が高いですし、変な安物を買うとだめになったときの
処分も困ります。そのため色々と見て行きたいと思っているのですが、
その前に前々から言っていたハンモックを少し前に買ってきました。

2012年7月21日土曜日

ペンダントライト

リビングのダイニングテーブルの上に
照明が欲しいと思っています。

2012年7月14日土曜日

屋上快適化計画(緑)

  屋上
屋上快適化計画ですが、屋上には今のところ何もないため、
非常に殺風景です。

快適なアウトドアリビングとするためにはやはり緑が
必要だろうと思いました。

2012年7月11日水曜日

「タープ」レビュー

 タープについて
couporaさんから屋上ターフについてご質問があったので
レビューも兼ねて細かくお応えしたいと思います。
他にもご興味が有る方が居るかもしれませんので。
以下ご質問に答えていきます。


なおすべてアマゾンにリンクを貼ってあるので商品の
詳細が知りたい方はしらべてみてください。


検索してもすぐに出てくるとは思いますが。


2012年6月25日月曜日

WEB内覧会vol.3 階段

久々になってしまいましたが、WEB内覧会を続けます。

我が家はメゾネットなので階段が二つあります。下の階から上の階に上がる階段と、屋上へ上がる階段です。それぞれ異なる素材の階段です。


一つ目の階段はコンクリート製の階段に面材を上の階のフローリングに合わせてウォールナット。建築家曰く普段使いの階段なので安定したコンクリートを使いたかったそうです。

2012年5月29日火曜日

剪定

こないだの週末。
理事会で話し合われた植栽の剪定を行いました。

2012年5月22日火曜日

WEB内覧会vol.2 屋上

引き続きのWEB内覧会は二回目にして中ではなく外になります。
外観ではなく屋上です。

それではどうぞ。



2012年5月16日水曜日

WEB内覧会vol.1 お風呂

非常に遅くなりましたが少しづつWEB内覧会を始めます。
まずは見てわかるようにお風呂場からです。

2012年5月7日月曜日

未更新

ご無沙汰しております。
きっくです。

まったく更新できておらず大変申し訳ありません。
というのも以下の負のスパイラルにはまってしまっています。

→いい加減にweb内覧会をそろそろやらなければ
→写真を取らなければ
→どこから取ろうどこから紹介すべき?
→決まらない
→web内覧会の記事がかけないとなんとなく他の記事も更新しにくい。

との事で他の記事もなんとなく書けなくなってしまっています。
まあ完全なる言い訳なのですが・・・。

なんとか早いうちに更新できるようにしますので(物好きな方は)気長に
お待ちいただけるととても嬉しいです。

それでは

2012年4月17日火曜日

理事会

新年度が始まりましたが、
我がコーポラティブハウスは任期一年で、4月度で理事会が交代します。

昨年入居したので前回の理事はあまり期間が長くなかったですが、
入居直後で色々とやることが多いだろうとのことで4月より交代しました。

2012年4月12日木曜日

コーポラ売却物件



以前コーポラとスケルトンという記事で紹介した
南青山のコーポラティブハウス。

すでに完成はしており販売をこれからするとのですが、
内装はスケルトン仕様でほぼ何もない状態で販売
されているというちょっと珍しい形態の物件。

2012年4月10日火曜日

コーポラ見学! 4

でメインのリビングですが、まず非常に広さを感じます。
なぜかと考えたところ天井が高いのです。

そしてcouporaさんのブログを見ていただければわかりますが、
階段部分の天井とそれ以外の部分で高さが違っており余計高さが
強調されているように感じました。


2012年4月5日木曜日

コーポラ見学! 3

続きです。

浴室がある部屋を見せてもらいましたが、入ると特に
通常の浴室とは違う感じがします。


2012年4月1日日曜日

コーポラの春


まだcouporaさんのおうちのおはなしの途中ですが、
4/1の新年度ということで雑感を。

2012年3月31日土曜日

コーポラ見学! 2

先日の続きです。
とは言いつつもよく考えるとcouporaさんは自分のブログで
詳細に公開されているのですよね。私なんかが記事にしても
あまり意味はないかもしれませんが、素人からみると
こんなふうに感じるんだっていう対比でみていただければと
思います。couporaさんの紹介記事です。

2012年3月30日金曜日

コーポラ見学! 1


今更ではあるのですが、昨年の秋頃ある方のコーポラに行ってきました。
その話を書こう書こうと思いながらずるずると来てしまっていたのですが、
いい加減記事にしようと思います。

2012年3月29日木曜日

◆減額案総括

いい加減ずーっと書き続けてきた減額案の話。
そろそろ終りにしたいと思います。

まあ細かいところを言えばいくつもあることはあるのですが、
それでもまあだいたい大きなところは書きましたし、
概ね減額に寄与したところは書ききったと思います。

2012年3月28日水曜日

管理組合総会

先週末は入居後初の管理組合の総会でした。
懇親会は以前行いましたがきちんとした総会は初。

2012年3月23日金曜日

一棟まるごとリノベ

コーポラティブハウスという生活のCROWさんが記事にされておりますが、
コーポラティブハウスのコーディネータの小プラスが一棟まるごとの
リノベーションマンションを企画しています。

2012年3月21日水曜日

◆鉄骨階段2

気がついて設計士に確認してみたおかしなところですが、
そもそも屋上への階段はスケルトン仕様のハズです。

にもかかわらず階段の踏み板が必要で、しかもそれは
インフィル費用だと。これっておかしくないですかね?


2012年3月12日月曜日

◆鉄骨階段


階段についてです。
うちは下の階と上と階の階段は構造に関わっているので、RCの階段になります。
これは変更できないといわれていましたが、上の階から屋上へでる階段は
どのような階段にするかは選べたようです。

2012年3月8日木曜日

見学

先日からメールでコーポラを検討されているWさんと
メールでのやり取りを行わせてもらっていました。

今までも何人かご質問していただいたりしていたのですが、
今回が今までと異なるのはすでにうちのコーポラが完成
していることです。

2012年3月2日金曜日

中古のコーポラティブハウス

いくつか中古のコーポラティブハウスが売りに出されています。

タウンクリエイションから駒場東大前の物件
 価格4600万 広さ61.5m2

都市デザインシステムの洗足の物件
 価格6600万 広さ77m2

ゼロワンオフィスの自由が丘の物件
 価格7480万 広さ72.2m2

2012年2月28日火曜日

◆減額案見直し:照明関連4


ERCOですが、実はERCOも芝公園にありFROSの帰りに
いけそうな場所だったので当日はそのまま行って見ることに。

2012年2月27日月曜日

懇親会!

昨日入居してから初めての全体での懇親会が開催されました。
というか実は建設組合を通じて組合としての公式?の
懇親会はこれが初めての開催となります。

2012年2月21日火曜日

◆減額案見直し:照明関連3



パナソニックのショールムに行って自分なりの照明の好みが
なんとなく分かって来ました。

ただこのときどんな会社の機器がいいのか、全体の雰囲気はどう言うのが
よいのか、などがイマイチわからないまま悩んでいました。

2012年2月15日水曜日

応用性のあるコーポラ(代官山アパートメント)

以前ブログで紹介した代官山アパートメント。
正式にアーキネットから募集が始まっています。

基本的には普段アーキネットが募集している
コーポラティブハウスと同じ形態ですが、
すこし面白い試みをしていたので記載したいと思います。

2012年2月10日金曜日

◆ついでにパナソニックショールーム

照明をみるついでに気になっていた
IHと食洗機も確認してきました。

食洗機は国産のものは引き出しタイプが多く
入れ方がめんどうなので出来れば海外の物が
よいかと思っていました。

で実際に見て見ることに。

2012年2月9日木曜日

◆減額案見直し:照明関連2

照明関係を勉強しなおすとのことで、とりあえず一番最初に
思いついたのがパナソニックのショールーム。

色々と実際の部屋に近い感じで各機器を展示してあるとの
ことで実際に見に行って来ました。

以下ずらっと実際に行ってきたときの写真です。

2012年2月3日金曜日

気になるニュース

幾つか気になる住宅関連のニュースがありましたのでご紹介。

マンション業界から困惑の声厳しすぎる東京都の震災対応基準


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120202-00015957-diamond-bus_all

大地震の発生確率と建築基準法の怪
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1202/02/news039.html

首都圏で“浸水”の恐れがある、危ないエリアを検証
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1201/25/news040.html


どれも地震関連のニュースが多いですね。
千葉県の昨年度の人口がここ数年で初めて減少したこともニュースになって来ました。

東大の発表で首都直下型地震も4年以内に70%ととのショッキングなニュースもありましたしね。
(実は京大の発表で今年の1月まで入れたデータだと30年ほどで65%とずいぶん低くなっていますが。)
ここ数年は住宅えらびは地震と切っても切り離せない状態になりそうです。

ただ、実はコーポラティブハウスに限ってはもっと気になるニュースを有る方に
教えて頂きましたのでそれについて近いうちに記事にしたいと思います。

2012年2月2日木曜日

担当設計士

昨日の代官山のコーポラのお話で少し触れましたが、
担当の設計士についてです。

大体のコーポラの設計は
スケルトン→メインの設計士
インフィル→数件ずつ何名かの設計士が担当
の形が多いと思います。


2012年1月31日火曜日

代官山アパートメント・有名建築家と若手建築家



アーキネットから代官山で新しいコーポラの
企画が始まっているようです。
(画像はアーキネット様よりお借りしています)
以下概要です。

2012年1月27日金曜日

◆減額案見直し:照明関連1



最初の見積もりまで時間がなくギリギリでfixした我が家。
そのためある程度は後でできますから、という設計士の
話をうけ全くタッチしていなかった部分がありました。

その1つが照明です。

2012年1月26日木曜日

コーポラとスケルトン



アーキネットで南青山7丁目プロジェクトという
昨年から行われているプロジェクトがそろそろ完成をするようです。
(画像はアーキネット様からお借りしています)


2012年1月24日火曜日

◆減額案見直し:エアコン2

前回のエアコンの続きです。
お話ししたように主寝室、予備室、リビングダイニングで
計4台。しかもリビングダイニングのエアコンはそれなりに
広いためにかなり大きめのエアコンが2台です。


2012年1月18日水曜日

◆減額案見直し:エアコン



引き続きの減額案です。項目は電気機器の中でもエアコン。
エアコンだけでもかなり額になります。

というのも家は形状2LDK+WIC(S)です。
部屋は大きく分けて3つしかないのですが、
設計状では4台入る予定になっています。

2012年1月7日土曜日

◆減額案見直し:屋上2

屋上をどうするかということで、減額案を観がてみましたが結局
やめるか、もっと安い材に変えるぐらいしかありません。

というわけでいろいろ探していると安い建材メーカとして
サンワカンパニーがでてきました。

2012年1月5日木曜日